認知症の治療
大阪精神科病院協会傘下の各病院では認知症の治療を積極的におこなっております。
認知症にはアルツハイマーや脳血管性認知症などさまざまなタイプがあります。認知症のすべての患者さんに見られる症状のことを中核症状といい

1)記憶障害
2)時間や場所、人などがわからなくなる見当識障害
3)計算能力の低下や判断力低下、失語などの実行機能障害が起こる認知機能障害
があります。
また、すべての患者さんにみられるわけではなく患者さんによって強く出たり、あまりでなかったりする症状のことを周辺症状と言います。

認知症は、CTやMRIなどの最新医療機器を利用した検査と、心理学的な検査、その他の観察による認知機能検査を組み合わせて診断します。

詳しくは各病院のホームページをご覧ください。
一般社団法人 大阪精神科病院協会
〒591-8003 大阪府堺市北区船堂町2丁8番7号 TEL.072-253-3223 FAX.072-251-6488