設立の趣旨(精神科病院倫理綱領)
大阪精神科病院協会は、精神科病院のあり方について次のとおり倫理綱領を定め、相協力して、患者及び地域に対してその福祉のため奉仕する。
1.病院の使命
私達は精神障害者等の医療及び保護を使命とし、夫々の分担業務を通じて、患者のために限りなき愛情と責任をもって最善の努力を払う。

2.病院の倫理
私達は医の倫理の昂揚に努め、高度な医療技術をもって患者の医療に当たると共に、患者との人間関係を大切にし人間愛をもって患者及びその家族に接する。

3.人権の尊重
私達は患者の基本的人権を尊重し、いやしくも患者の人権侵害になるような言動はしない。

4.医療の機会均等
私達は医療の公共性を重んじ、社会の規範に従い、医療を求める患者にはその機会均等を保障する。

5.病院の管理運営
私達は地域住民の疾病予防健康増進特に精神的健康の保持及び向上を図るため、他の機関とも積極的に協力し医療と管理の適正化に努力し、営利を目的とした医療は厳に慎しむ。
一般社団法人 大阪精神科病院協会
〒591-8003 大阪府堺市北区船堂町2丁8番7号 TEL.072-253-3223 FAX.072-251-6488